人気ブログランキング |

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第4回ガーデンコンサート

昨日は、ガーデンコンサート(発表会)でした!

みなさんの成長をそれはそれは強く感じる1日となりました。
それぞれが、考えて、緊張に立ち向かって、演奏してくれました!
技術的な進歩だけでなく、
精神面での成長も感じました。

今回は演奏前の曲紹介を生徒さんに考えてもらい、
生徒さん自身が読むか、私が代読するか、としました。

これは以前から、いつかは、と思っていた事でしたが
今回、みなさんにその余裕ができてきたな、と思ったので
決行です。

やってみて、この「どちらが読むか」というのは
なかなかにデリケートな問題だなと思いました。

正直、そろえてしまった方がラクな部分もあるように思います。

が、やはり終了してみて、
現在の生徒さん一人一人に合わせて、となると
無理にそろえるのではなく、
個性と気持ちに合わせ、
こういう”選ぶ”方式かな、と思いました。

”生徒さんの演奏のために”が最優先であることを考え、
半歩ずつでも、変化し続けていきたいなと、
皆さんの演奏を聴いて改めて思いました。


♪クリック↓で応援頂けましたら嬉しいです♪
登録しているランキングサイトのピアノカテゴリにリンクします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

by shibukw | 2015-06-29 20:23 | 教室の行事

Aちゃん「抜けたら・・・」

Aちゃんはレッスンで、
表面的なところだけでなく、
「奥深くから、全てを」抜いていくことを進めています。

表面的なところがだいぶ抜けているから深くへ進めている、
という感じでしょうか。

2ヶ月くらい前から、
苦手な左手の体操?をしながら
右手のようにすんなり抜けないところを抜き、
根本からバランスをとっていくことを目指しています。
一度のレッスンで一カ所ずつなので少しずつですが、
だいぶスカッといくようになってきました。

昨日、新しい抜けないポイント(推定では示指伸筋という深層筋)を
私と「ほら、こんな感じだよ」とやっていると抜けたのですが、
すると

「抜けたら気持ち良い〜!」と言ってくれました。

声も、すごく明るく変わっていました。

Aちゃんはこの2年で、抜けているかどうかに
すごく敏感になり、反応が格段に速くなりました。

以前は「ここどう?」と聞いても「うーん?」だったのが
即座に「入ってるー!がっつり入ってる!」とか
「こっちが抜けたらこっちに入っちゃったー」などと(笑)。

基礎動作から抜く。根本から変える。
それを少しずつ、ピアノの演奏に反映させていく。

地道で小さなことの積み重ねですが、
それで、気持ち良いなんて言ってもらえたら、本当に嬉しいです。

♪クリック↓で応援頂けましたら嬉しいです♪
登録しているランキングサイトのピアノカテゴリにリンクします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村

by shibukw | 2015-06-24 09:21 | レッスン(子供)