新しい大人の生徒さん、1ヶ月での変化

新しい大人の生徒さん、1ヶ月経過です。
今日のレッスンで変化をヒシヒシと、いえビシビシと感じました!

第一関節に乗っけて支えて抜いて・・・を特に右の4と5の指で課題としていますが
それが着実によくなっていらっしゃいます!イエイ!
特に、4! 安定感が全然違います!!ヒャホウ!!(はしゃぎすぎ)

”あっちを抜いたらこっちが力む(逆もまたシカリ)”もだいぶ解消され、バランスとれてきています。
生徒さんご自身も、変化を実感できてきているようです。

「今まで、全然乗っかってなかったんだなーって思いました」とのこと!キャホー!!

変化の兆しは前回もあったのですが、
今回初めて、曲演奏にそれが反映されてきている、と感じました。
手首〜手の甲の自由度、音色、末端&頭処理の精度。上がってきてます〜!


いらないところは使わない、連動させない。
必要なところ”だけ”を正しく使う。
使えていない部分を他でカバーしない。

そうやって、必要な部分”だけ”に負荷をかけ、鍛えていく。
同時に、使ってしまっていたために発達してしまった、不要な筋肉や反射を退化させていく。
(いきなりそうはできなくても、それを常に意識して目指していく。)

それを地道に続けると、絶対に変わる!と改めて思いました。

この方のクリスマス会の曲も決まりました。
クリスマス会までまだ2ヶ月半ありますもの!

右が変化してきたら、後回しだった左の課題も浮き上がってきていますが
2ヶ月半あれば、もう一歩も二歩も進むことができます。
見えます見えます、そんな生徒さんの手が見えまーす!!


♪クリック↓で応援頂けましたら嬉しいです♪
登録しているランキングサイトのピアノカテゴリにリンクします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by shibukw | 2013-10-03 23:46 | レッスン(大人)