【大洋のエチュード】流れを把握するために

ショパンのエチュードOp.25No.12「大洋」を練習中です。
カッコよすぎてスミマセン、な曲ですよね。
譜読みだけでもシビれるかっこよさ!ショパン様!の全6ページです。

譜読みが進んできたころ、
最後の小節以外は全て16分音符のみで埋め尽くされた、アルペジオ万歳な楽譜
めくって眺めながら、しばし考えました。

テクニック面での地道な練習が必要不可欠。そこからいくべき、なんだろう。
でも全然、全体がつかめてないのよね・・・。
結局これってハーモニーで流れてんのよね・・・。

大まかな流れがつかめてないのに部分練習しても、落ち着かないっ!!!

なので、大好きな(笑)和音取りを始めました。16分音符だらけの楽譜を見ながら。
なんだかスッキリしてきた! でもやっぱり、モヤモヤは消えません・・・。

無性に、シンプルに一目で全体を見渡したくなりました。

しばし考える・・・。
正直、面倒。だけど・・・。この曲を弾くためだ!
こうやってるうちに、いつかこういうことしなくても把握できるようになる!(言い聞かせ)

ハーモニーで楽譜を書きました。A4で全4ページです。
a0234472_1325058.jpg

    2分の2拍子ですが、縦棒がないと左右の区別がつかないので4分の2で書きました。
    細かい記譜法の誤りは・・・全体をとらえるためとの言い訳にてお見逃し下さい(ーー;)


チョースッキリー!!!!

A4で4ページなので、譜面台に広げて置けます。
2週間ほど、この楽譜で練習しました。和音を堪能したり、地味な部分練習したり。
で、さすがに全体が頭に入りました。

今は、このハーモニー楽譜からホントの楽譜に戻っています。
戻ってみたら、前よりシンプルに見えてくる感じです。
なんというか、楽譜面に負けないのです。
頭がスッキリしたので冷静に練習できるようになりました。

さぁ、一山越えて、これで細かい詰めを、テンポを・・・うわー!!

♪クリック↓で応援頂けましたら嬉しいです♪
登録しているランキングサイトのピアノカテゴリにリンクします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by shibukw | 2012-09-03 22:46 | 練習中&勉強中〜