心の中で先生に「いやちょっと待って」と叫ぶ

レッスン中、先生に自分が練習していた弾き方や解釈と違う可能性や
自分が全く気づいていなかった(なんとなく弾いちゃってた)箇所の
アドバイスを頂き、「なるほど!!」と思ってそうしたいんだけど、自分の指に伝わらない。

処理できず、だんだん何弾いてるのかわからなくなってくる。
できてたこともできなくなって、焦る。指使いも飛ぶ
ドツボにはまるため、当然先生は別の角度から改善方法を・・・
心の中で「いやいやちょっと待ってー!!!」。
でも、それを言うのはハバカラレル、のか、悔しいのか、ちょっと分からないけど
そうこうするうちにすっかり脳みそショート。耳から煙。
それを、「あーあ」と遠くから見ている自分がいる。

・・・そんなご経験はありませんか。

私はしょっちゅうです。どーん。

すんなり自分のテクニックが反応してくれない。
自分のパニックぶりが悔しくて半泣きになったりもしょっちゅうです。

いや、でした。
最近は、しょっちゅう過ぎて慣れました(笑)。
「(笑)」なとこが、図々しくなったなーと思います。

なので最近は上記サイクルに入ると
「あーあ、はまったわ、こりゃ」と頭の隅で認識しています。
アップアップではありますが、でも平気。

その理由は、家に帰ったらヒョイとできる、とわかっているからです。

家に帰ると、あっけないほどできてしまうのですよね。
あのパニックは何だったのか、というくらいです。
でも本当は、パニックに陥るほど必死に処理しようとしたから
その場で表現はできなくても、理解や要点整理は深くできたのだろうと思います。

処理しきれなくなっても良いけれど、以前の自分のように半泣きまでいってしまうと
残り時間のレッスンの精神状態にまで影響してしまいます。モッタイナイ。
でも、パニックになっても「ま、家でできるだろ」と思えるなら切り替えられます。

それよりも、何となくできた気になった時の方が
再現できないとか、忘れたとか、楽譜に書き込まなかったことが思い出せない、とか。
その経験も何度もあります。

その、「家に帰ってできるかできないか」は、自分で判断するしかありません。
でもその判断ができるようになるまでの「慣れ」は、
先生と一緒に蓄積していくものだと思いました。

そっか!半泣きでモッタイナイだった過去のレッスンも、
その経験で今は平気になれたからモッタイナクナイのか!(図々しい)

♪クリック↓で応援頂けましたら嬉しいです♪
登録しているランキングサイトのピアノカテゴリにリンクします。

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by shibukw | 2012-08-31 12:39 | レッスン(全般)