ナイスカントリー! 動物園へ行こう

明日は動物園に行きます。
ではなく(笑)。

NHK教育テレビ(Eテレ、ですか)でひさしぶり〜に歌の
「動物園に行こう」を聞きました。

「動物園へ行こうよ みんなで行こうよ  動物園はZooってんだ さぁ!行こう!」
この歌詞で「あ、あれね」と伝わりましたでしょうか?

久々に聞いて、「めちゃカントリーかつファンキー!」と興奮。
早速ピアノで弾いてみました。
ん〜、ファンキージャズとかハードバップのような感じで弾きたい!
私の精一杯でそれ風味で弾いてみました。
ホレスシルバーみたいに弾けたら最高ですねぇ。

シンプルだけどすごく素敵・・・これ、日本人作曲?と思い、調べてみました。
ら、トム・パクストンというアメリカ人。
カントリーの大御所で、子供向けも作るよ、ということのようです。
またこれが、ジャケットがめちゃかわいいのです〜。欲しいけど絶版ぽいです
a0234472_1411438.jpg



そしてこの日本語歌詞もいい!
「動物園はZooってんだ 」とか、すごく好み!
5番まであるようですが、全部素敵です。
この訳詞も、童謡などで有名な方だそうです。
歌詞です↓
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=S04021


シンプルな曲ですし、子供でも楽しく弾ける!と楽譜を探すことにしました。
どんな風に弾くか、いろいろ楽しく試せそうですよね。
こういう曲で子供にカントリーを経験してもらうのも良いな〜と思いました♪

残念ながらご本人のこの曲の映像は見つけられませんでしたが、
同じくカントリーで有名らしい女性のがありました。
ギター伴奏で聞くと「なるほどー!」ですね。
この女性もアレンジ自在で素敵すてき。
ちなみに、パクストンご本人は、他の映像から想像するにかなりシンプルに歌ってると思います。



♪クリック↓で頂けましたら嬉しいです♪
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
[PR]

by shibukw | 2011-09-25 01:36 | ジャズ、ポップス、民俗音楽